鞄日記

カテゴリ: 革鞄


  gad work のトートバッグ。

 IMG_0057

以前から気になっていましたが、新年度からの部署異動に伴い、新調しました(笑)
姫路レザー、なんだそうです。
弁当まで入れることを想定。
若干の書類も入ります。
(今は準備と引継ぎの為に読まなければならない資料を入れています)

金具はファスナーくらいで、装飾のないシンプルなデザインですが、ポケットは仕事で使いやすいような工夫が施されています。
革の質感が良いです。
中身が少なくても自立します。
(少ないことはまずないですが)
カラーは何色かあって迷いましたが、将来的にどんな場面でもマルチに使えるよう、スタンダードなブラックにしました。

この鞄と共に気持ちを新たにして、 頑張ります。

 


ART/BERGのポシェット。
友人との外出用に使っています。
軽くて柔らかいゴートレザー。

IMG_0053
 
しかし、どう見ても合皮に見える・・・(笑)
ART/BERGの鞄は同じゴートレザーのものをもう一つ持っていますが、やはり合皮に見える・・・(笑)
エイジング以前の問題のような・・・ま、いいんですけどもね。

容量は写真に掲載の物くらいしか入りません。
+スマホと鍵。
普段から荷物持ちの私、大丈夫かな?と思いましたが、身軽って素敵なことだし、 よく考えてみたら、必要にして十分とも思えるようになりました。
不要な物を持たないことに慣れたいと思います。


 


育てる楽しみを一番実感できるのがヌメ革だと思います。
ヌメの小物はいくつか持っていますが、牛革ヌメでナチュラルカラーのトートバッグは本当にエイジングが楽しみです。

IMG_0045

kissoraのトート。
暫く店頭の蛍光灯を当てられて、程良い色合いになっていました(笑)
店舗在庫がなかったので、購入する時は再度検品され、少し汚れがあったので、スタッフさんが倉庫から在庫を取り寄せてくれると言って下さいました。
しかし、エイジングが進めば汚れは気にならなくなりますし、在庫の新品だとまた白い状態でイチから育てないといけません。
なので、こちらをそのまま購入しました。

大きさがちょうど良く、天ファスナーの向きも希望通りで使いやすいです。
まだ、シミなどヌメならではの心配なこともありますが、 あまり気にせず使っていこうと思います。

因みに、クリームや撥水スプレーのメンテナンスは、お店に持ち込めば無料でしてくれます。

最近はクロム革の鞄が多かったので、やはりタンニンはいいなぁ〜と改めて思いました。

 

このページのトップヘ